スタッフ紹介

【特別招聘教授】 広瀬 信義(Hirose Nobuyoshi)

広瀬 信義

 

20年来百寿者調査、超百寿者調査を行い、健康長寿の秘訣を明らかにすることが目的です。老化がなぜ起こるのかについて何か手がかりがみつかればよいと思っています。元々高齢者の方がどのように生きてきたかについて知りたいと思っていましたので、これからもエピソードを収集して発表したいと思います。若い共同研究者の研究を手助けすること(調査だけでなく、共同研究の推進)を行いたいと思っています。

専門領域:老年医学、脂質代謝
  • 日本老年医学会認定医・専門医・指導医

【専任講師】 新井 康通(Arai Yasumichi)

新井 康通

 

百寿者、超百寿者、超高齢者の疫学調査を通じ、健康長寿のメカニズムを明らかにする研究に取り組んでいます。特に老化関連バイオマーカーに興味があります。百寿者、超百寿者の方々の健康長寿の秘訣を明らかにすることで、一般のご高齢の方の健康増進・介護予防法の開発に貢献したいと思っています。

専門領域:老年医学、脂質代謝
  • 日本内科学会認定医・総合内科専門医
  • 日本老年医学会認定医・専門医・指導医
  • 日本動脈硬化学会認定医・専門医

【専任講師】 佐々木 貴史(Sasaki Takashi)

佐々木 貴史

 

ゲノム解析を通じて、健康長寿や疾患発症のメカニズムを明らかにする研究に取り組んでいます。

専門領域:ゲノム解析

【特任助教】 西本 祥仁(Yoshinori Nishimoto)

西本 祥仁

 

認知症や運動障害など脳神経に関する評価と解析を担当しています。年を取るにつれてリスクが増していく病気を患うことなく、健康に生活されておられる健康長寿者の方々のご協力を得ながら、「何が原因で病気になるのか」という視点から「何が疾患から守り続けてくれているのか」という視点で、新たな治療法の開発を目指しております。

専門領域:神経変性疾患の臨床神経学、分子生物学的解析
  • 日本内科学会 認定医・総合内科専門医
  • 日本神経学会 専門医・指導医
  • 厚生労働省認定 臨床研修指導医
  • 日本医師会 認定産業医
  • 難病指定医(神経内科)
  • 身体障害者指定医(肢体不自由・平衡機能障害・音声/言語機能障害・そしゃく機能障害)

【研究補助員】 志村 実穂(Shimura Miho)

志村 実穂

 

超百寿者を中心とした疫学調査・研究に関するリクルートや情報収集、センターでの事務作業のお手伝いをしております。ヒトは年を重ねていくに従いどのように変わっていくのか、また周囲の方々もどう適応していくのか、研究の対象となった方々からの貴重な生の声を伺う機会が大変有難く、また私自身の糧にもなっております。日々勉強です。「良いものでも、悪いものでも、人生での経験には感謝を」(スーザン・サマーズ)

担当:研究事務補佐