「高齢者における簡易式自記式食事歴調査法による栄養摂取の妥当性の検討:秤量法および24 時間尿中排泄量との比較」の研究参加者の皆様へのお知らせ

このたび慶應義塾大学医学部百寿総合研究センターでは、医学部倫理委員会の承認ならびに病院長の許可のもと、上記の研究期間を延長して研究を継続させていただきます。


倫理指針および法令を遵守して実施しますので、ご協力をお願いいたします。


研究機関の延長に伴う研究参加者の皆様への新たなご負担は一切ありません。


詳しくは添付の文書をご覧いただき、参加を希望されない場合にはその旨をお申し出ください。


▶ 慶應義塾大学医学部百寿総合研究センター(旧老年内科)が行う 「高齢者における簡易式自記式食事歴調査法による栄養摂取の 妥当性の検討:秤量法および 24 時間尿中排泄量との比較」にご 参加いただいたご本人およびご家族の皆様へ、研究期間の延長に 対するご協力のお願い

投稿日:2020年12月10日|カテゴリ:研究参加者