「長寿社会における高齢者の暮らし方に関する学術調査(TOOTH研究)」の研究参加者の皆様へのお知らせ

このたび、慶應義塾大学医学部百寿総合研究センターでは、国立研究開発法人日本医療研究開発機構(AMED)による医療研究開発革新基盤創生事業(CiCLE)に基づき、エーザイ株式会社と慶應義塾大学と共同で設立した産医連携拠点「エーザイ・慶應義塾大学 認知症イノベーションラボ(EKID)」(所在: 同大学信濃町キャンパス内)において、TOOTH研究の研究参加者の皆様よりご提供いただいた試料・情報を対象として、同意いただいた範囲において共同研究を開始いたします。本プロジェクトでは、個別研究COI担当者として臨床遺伝学センター 増井徹教授を任命し、適切な利益相反マネジメントを行います。なお、本プロジェクトは2018年4月2日付の慶應義塾大学医学部倫理審査会において承認された研究計画に基づき実施されます。



2018年11月30日

研究実施責任者: 慶應義塾大学医学部百寿総合研究センター・専任講師 新井康通

投稿日:2018年11月30日|カテゴリ:研究参加者